top of page
  • 執筆者の写真kea-nagoya

居抜き売却で赤字倒産を防ぐ





こんにちは!名古屋錦の不動産会社です。

毎週、短い時間で読めるように店舗物件にまつわるブログを買いています。


居抜き売却のメリット

経営が厳しくなってきた時、赤字倒産を防ぐ方法として『居抜き売却』があります。

内装や設備を残したまま売却することで、閉店コストを抑えられますし、設備も譲渡できるのでまとまった金額で売却できる可能性が高いです。


高額売却の事例

例えば、カフェのエスプレッソマシンやグラインダー、飲食店に欠かせないコールドテーブル(作業台付冷蔵庫)や製氷機、食洗器などを含めて売却すると、高額で売れることも。特に国内メーカーの機器はメンテナンスがしやすく、買取に有利です。


買取側のメリット

買い手にとっても、既存の設備や内装を利用できるので出店費用を抑えられます。居抜き内装は、他の業態にも転用しやすいです。


注意点とサポート

ただし、大家さんが居抜き売却をNGとする場合もあります。そんな時は弊社のような専門業者のサポートを受けるとスムーズです。


居抜き売却についてもっと知りたい方は、DMでお問い合わせください♪




☆詳細は☆お気軽にお問い合わせ下さい。



📞052-951-3775


📠052-951-3776


☆KEA不動産は、独立したい!


新規事業をお探しの方。


事業用物件(貸店舗・貸事務所)の紹介経験が豊富なスタッフが、お客様に寄り添い物件探しのお手伝いをいたします。




名古屋を中心に東海の飲食店舗


店舗物件情報を続々と配信中です!


毎日更新しております。





☆KEA不動産


テレビ・YOUTUBE・雑誌・各メディア出演多数!信頼度抜群の名古屋錦の夜の街不動産です。飲食物件・水商売・大家さんの承諾物件多数ございます。風営許可物件お探しの方、お困りの方ぜひご相談ください。



なお、個人・法人様の下記要望にもお応えいたします。


・新規開業・移転


・居抜き店舗売却


・家主承諾物件





















閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page