top of page
  • kea-nagoya

【ビジネスワード】イニシャルコストとランニングコスト

今さら聞けない【ビジネスワード】


お店をはじめる時に、お客さんから


『この物件を取得する費用を教えてください』と


よく言われることがあります。


この最初にかかるお金=【初期費用】が


イニシャルコストです。


イニシャルは、英語で「最初の、初めの」という意味で、 イニシャルコストはとくに、「事業を始める際に必要な費用」の事です。



ランニングコストとは、お店をopenしてから


かかる経費〔家賃、光熱費、人件費、広告費などの


運転資金、etc..〕 の事です。


つまり、何かを継続して運用していくために定期的


に必要になる、払い続ける費用の総称です。



このようにイニシャルコストとランニングコストを把握することは、計画的なビジネスに欠かせない知識であり、長く運営していくうえで大切な事です。


ビジネスを始めるにあたり、イニシャルコストは低いほうがいいですし、利益を出し続けるにはランニングコストも、低いに越したことはありません。



ビジネス物件詳細は☆お気軽にお問い合わせ下さい。

📩keakea3775@gmail.com📩keakea3775@gmail.com

📞052-951-3775

📠052-951-3776


☆KEA不動産は、独立したい!

新規事業をお探しの方。

事業用物件(貸店舗・貸事務所)の紹介経験が豊富なスタッフが、お客様に寄り添い物件探しのお手伝いをいたします。


☆テレビ・YOUTUBE・雑誌・各メディア出演多数!信頼度抜群の名古屋錦の夜の街不動産です。飲食物件・水商売・大家さんの承諾物件多数ございます。風営許可物件お探しの方、お困りの方ぜひご相談ください。

#錦の不動産屋さん


 なお、個人・法人様の下記要望にもお応えいたします。

・新規開業・移転

・居抜き店舗売却

・家主承諾物件


#不動産

#ホストクラブ

#バー

#スナック

#ラウンジ

#キャバクラ

#飲食

#水商売

#麻雀

#繁華街

#錦3丁目

#栄4丁目

#女子大

#夜職

#LGBT

#名古屋錦の不動産会社です

#居抜き

#エリー妃沙子

#不動産仲介

#realestate #property #propertymanagement




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page